ABOUT

「アカズノマ」は、石塚朱莉(NMB48)がプロデュースする劇団です。
旗揚げ公演は石塚が熱望した『露出狂』に決定。
2018年4月、大阪で演劇の仲間たちと舞台をつくります。

【石塚朱莉ご挨拶】
20歳になる前、今まで見て見ぬふりをしていた「開かずの間」が開いてしまったことがありました。
「開かずの間」に封じられていたものは、笑っちゃうくらいの怖いものでした。
そこには、本当と嘘とが詰め込まれていました。たぶん、素通りをしていたらハッピーだったと思います。
だけど、私には大事にしたいと思うことや、好きな事がたくさんありました。
アイドルの私も女優の私も頑張れって言ってもらって、応援の声をかけてくれる人達がいて、「アカズノマ」を開くことが出来て良かったです。
生きていて良かったです。

演劇が大好きで、演劇で毎日を生かされて育てられている私です。
作品が生み出すドキドキやワクワク、時にはぞわぞわ。この気持ちをどうかたくさんの人達に届けたいという思いでいたら、いろんな人たちが協力をしてくださり、一緒に考えてくださって、劇団化することになりました。
演劇が持つパワーで明日も強く生きていて、愛で溢れていてくれたら嬉しく思います。

哀しみも幸福も絶望も憧れも残酷も全部全部結局は愛だと思うのです。
誰からも愛されなければ自分自身を愛します。

みなさま、はじめまして。
「アカズノマ」の石塚朱莉です。
頑張ります。